スタッフブログ

HOME » スタッフブログ

月うさぎの里

サンリツ本社

石川県加賀市というと

温泉(山代、山中、片山津)で知られていますが

加賀ICの近くに「月うさぎの里」という観光スポットがあり

こちらにも多くの観光客が訪れています。

 

うさぎ入り口.jpg

 

なんでも、加賀ではかつてうさぎは運(つき)を招くとされ、

永く親しまれてきたということです。

 

実際に中に入ってみるとたくさんのうさぎが動き回っていました。

 

うさぎ1.jpg

 

中には動かずエサを食べるのに夢中なうさぎもいます。

 

うさぎ3.jpg

 

早速、野菜のエサを買って、食べさせてあげると

すごい勢いで食いついてきました。

油断していると奪われます(笑)

 

うさぎえさ.jpg

 

広場を回っていると亀もいました。

 

かめ1.jpg

 

亀にもエサをあげることができるようですが

この日はどうも食欲がなかったようです。

 

このように「月うさぎの里」では

たくさんのうさぎ(一応亀も)と触れ合うことができます。

 

うさぎ2.jpg

 

お子様がいらっしゃる方は

連れて行けばきっと喜ぶと思いますが

大人でも多分癒されますよ。

紅葉

サンリツ本社

11/5(日)に、国道41号線の紅葉をみながら飛騨高山まで行ってきました。

国道41号線富山神二ダム周辺

20171105_092134.jpg

国道41号線ドライブイン数河付近

20171105_102224.jpg

高山陣屋庭園

20171105_122513.jpgのサムネール画像

高山ラーメン

20171105_135202.jpgのサムネール画像

国道41号線は、数河峠付近の紅葉がきれいでした。高山の陣屋の庭園はとても美しく感じました。

お昼は、高山ラーメンを食べました。とてもあっさりしていて、おいしかったです。

 

黒部峡谷トロッコ電車

サンリツ本社

秋といえば紅葉ということで

黒部峡谷トロッコ電車に乗って紅葉を見に行きました。

 

宇奈月トロッコ.jpg

 

私が行った日は残念ながら少し曇っていましたが

トロッコ電車に乗るため大勢の方が来られていました。

 

なお、駅ではゆるキャラ「くろべえ」と「でんちゃー」が出迎えてくれます。

(写真は「でんちゃー」です。「くろべえ」も見かけたのですが、撮れませんでした…)

 

でんちゃー.jpg

 

ところで、トロッコ電車で降りることができる駅は

始発の宇奈月、黒薙(くろなぎ)、鐘釣、終点の欅平(けやきだいら)の4つあります。

私は紅葉を見ることを中心に考えていたので、終点の欅平周辺の散策のみ行いました。

とはいっても、電車で1時間20分前後かけて来ただけあって

平地では見られない紅葉の景色を十分堪能することができました。

 

けやき平.jpgけやき平駅上.jpg人喰い岩.jpg

 

もちろん行きと帰りのトロッコ電車からも景色を楽しむことができます。

 

うなづき湖.jpg

 

ただ、自分が乗っていて思ったのですが

スマホやカメラで景色を撮りたいのであれば

座る場所も考えた方がよさそうです。

(例えば、欅平に行く時は進行方向に向かって右側の方が撮影スポットが多いようです)

また、窓無しの車両だと移動中は欅平より寒いので

秋というより冬の服装の方がいいと思いました。

 

もし、これからトロッコ電車で紅葉を見に行きたいという方は

座る場所や服装にも気を付けましょう。

あと、電車の切符はあらかじめ予約した方が無難ですね。

(寒がりな人は窓付き車両で)

 

トロッコ.jpg

 

実習期間終了

サンリツ本社

3年間の期間を終了してベトナム人実習生が帰国することになりました。大きなケガや病気もなく元気な体で期間を終了

できたことが一番嬉しいです。母国ベトナムに帰っても日本で学んだ事を生かして頑張ってほしいと思います。

to.jpgzu.jpg

尖山

サンリツ本社

10/9(月)体育の日に嫁に誘われ、尖山に登ってきました。

道中、動物に遭遇しました。

登山道手前でカモシカと遭遇、熊かと思いすごく驚きました。

20171009_124908.jpgのサムネール画像

登山道入り口 クマ出没注意

20171009_130213.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

登山道でカエルと遭遇(頭からお尻まで15センチくらい、足を延ばせば20センチ以上はあります。)

20171009_130823.jpg

道中の石渡り

20171009_131419.jpg

いきなり頂上です

20171009_134625.jpg

頂上は559メートルです

20171009_134439.jpg

疲れましたが、気持ちの良い汗をかかせていただきました。楽しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

五箇山麦屋まつり

サンリツ岡山支店

日中はまだまだ暑い日もありますが、富山ではすっかり秋の日差しに変わってきました。

 

朝夕は涼しくなり過ごしやすい季節となりましたね。

 

さて、見どころの多い富山県内でも世界遺産となった合掌造りで有名な

 

五箇山の秋の風物詩、麦屋まつりに行ってきました。

 

 

DSC_0293.jpg

 

絵はがきの景色そのままの合掌造りの集落は、その迫力に圧倒されます。

 

 

DSC_0295.jpg

 

二ホンカモシカだったのでしょうか?お出迎えしてくれました。

 

 

DSC_0318.jpg

 

麦屋節は冬季、豪雪で家に閉じこもった生活を送らねばならない平家の落人が

 

都を偲んで唄ったのが始まりだそうです。

 

笠を回す手の動きは、女性は優雅、男性は勇壮という印象を受けました。

 

とても素晴らしかったです。

秋の過ごし方

サンリツ本社

秋の休日の過ごし方としまして、読書、スポーツの秋の2つを満喫いたしました。

 

TOYAMA_KIRARI_exterior_in_the_morning_ac_(3).jpg

 



TOYAMAキラリ

 

 

こちらの施設ではガラス美術館と図書館があり、

今回は図書館を利用しました。

 

 

 

 

 

 

 

KIMG2224.JPGのサムネール画像
富山城

以下引用

 

富山の地は北陸街道、飛騨街道が交わる越中中央の要衝であり、富山城は16世紀中ごろ越中東部への進出を図る神保長職により築かれたとされる。神通川の流れを城の防御に利用したため、水に浮いたように見え、「浮城」の異名をとった。当時の神通川は富山城の辺りで東に大きく蛇行しており、その南岸に富山城は築かれていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイクリングでのんびり富山市内散策。 充実した休日を過ごしました。

 

思い出の関ヶ原

サンリツ名古屋支店

 

DSC_1275.JPGDSC_1272.JPG

 

 

 

絶賛上映中の映画

「関ヶ原」

に感化されて小学生の時、卒業自転車旅に訪れた関ヶ原の戦いゆかりの土地へ出掛けました。

 

当時とは違い観光客が多さにびっくりでした。


映画「関ヶ原」で実際に使用された鎧、刀なども展示されていました。

 

すっかり近代化された風景を見て昔を懐かしんでいるのは家族の中でも「私」だけでした。

 

写真を見て城名が分かる方はツーですね。

ヒント:国宝のお城です。

 

 

城端むぎや祭

サンリツ岡山支店

富山県南砺市城端地区で毎年9月に催されている城端むぎや祭に行ってきました。

 

DSC_0245.jpg

 

楽しみにしていたむぎや踊り競演会は、台風の影響によるあいにくの雨で、

 

競演会場になっている善徳寺での踊りが中止になっていました。

 

別会場のじょうはな座という劇場はチケット制でしたが、すでに完売・・・。大変残念でした。

 

 

DSC_0257.jpg

 

しかし、別会場の「じゃんとこいむぎや」で雨に濡れながらも熱気を放ち踊る姿を見られました。

 

DSC_0248.jpg

 

街角で踊られているむぎや踊りも少しだけ見ることができたので満足です。

 

DSC_0262.jpg

 

初めて触れた城端むぎや祭でしたが、情緒ある街並みと町全体がお祭り一色に染まった雰囲気に包まれて、とても心地良い時間を過ごすことができました。

三連休

サンリツ本社

この3連休に愛知県に行ってきました。帰路時の休憩にひるがの高原サービスエリアにて。

201206071521392ff.jpgここのソフトクリームが美味しくて良く子供と食べています。
diary--1272977113-420-280-316-58.jpg高速道路など長距離運転時にはこまめな休憩が必要です。

こういった人気なサービスエリアは全国各地にあります。
ひるがの高原サービスエリアもここを目的に訪れる観光客がたくさんいます。
自分のおすすめなサービスエリアを見つけながら運転時の疲れを取り、安全運転を心がけています。


 

HOME » スタッフブログ